So-net無料ブログ作成
コメント ブログトップ

引越しのごあいさつ [コメント]

2010年1月3日 22:56 このブログがはじまりました。
何でもかんでも初めてのことですから、当初、ページをUPするのにずいぶん時間がかかった記憶があります。
ブログ立ち上げの頃から1000形は夏前に引退することが解っていましたが、その後は過去に撮りためた写真でも投稿するか?と、軽い気持ちでスタートし、ブログを作る楽しにハマった半年でした。

しかし6/28以降、1000形が引退してからは以前あれだけすらすら出てきたコメントが全く浮かばなくなってしまいました。失語症w、実際引退した1000形の画像UPも気がすすみません。これではブログの更新もままなりません。

京急1000形に敬意を表し、ひとまずブログを休止しようと決めました。

この掲示板を見ていただいた1000形ファンの皆様、ありがとうございました。なかでも暖かいコメントを頂き1000形の素晴らしさを共有したしろくま様・パンダ様・K-7様、その他沢山の皆様のおかげで今日までやってこれたと思います。

DSC00489.JPG

鉄道ファンの2010年8月号から3号に渡り「京急1000形50年のあゆみ」が連載されました。結語に筆者(新澤さん?園田さん?)が書かれていることがあまりにも共感できるので引用させて頂きます。

50年を超える活躍を続けた1000形は、一般営業から完全に引退、わずかに、救援車牽引用に2両が残るのみとなった。  120km運転開始以降は、まるで坂道を転げ落ちるかのような勢いで1000形が減り続けた15年であった。車体隅に輝く「KHK」も「KEIKYU」にとって代わり、長年親しまれた京浜急行とという呼び名も「京急電鉄」に呼びかえられようとしている。1000形とともに、慣れ親しんでいた日常すべてが、過去のものとなるかのような感覚、筆者のみが感じるものではないと信じて、この連載を終わらせていただく

㈱交友社「鉄道ファン」2010年10月号111ページより転載

ほんとそうですよねぇ


続きを読む


はじめに・・・ [コメント]

resize0063.jpg
サイクロプスとは、ギリシャ神話の単眼の神です。1982年に2000形がデビューするまでの京急はいずれも前照灯が1灯でした。むろんこの1000形も単眼・片開き・アンチクライマー有りの京急スタイルを800形とともに今に伝えています。
 2008年年末に念願のデジタル1眼レフを手に入れたことがきっかけとなり、長く遠ざかっていた鉄道写真の世界に戻ってきました。2009年の年始に何らかのブログを立ち上げようと誓いましたが結局2010年を迎えてしまいました。
 昭和30年代生まれの自分としては通勤・通学に長らく利用してきた1000形がまもなく京急のレール上から消えることが残念でなりません。そんな気持ちを共有できるみなさまに残り少なくなった名車京急1000形の最後の活躍をお届けしたいと思います。
コメント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。